アヒル口の次はスタローン口!
とおもっていたのですが、全然ですね。
恐ろしく難しい。こんな口できる人はまずいないでしょう。1億人ぐらいじゃないですか。地球上にできる人。

それに口だけスタローンにしてもなんのこっちゃない。ぜんぜんスタローンに見えない。
あの口はあの顔じゃないと成立しないことに気づきました。

練習しすぎて口がつりそうです。

これははやらないですね。
よい子はぜったいまねしないように!
できたとて、得るものはないでしょう!
やっぱりアヒル口ですね
st_mouse_mini.jpg
 
 
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アヒル口の次はスタローン口!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

2010年11月11日 10:17 PM | カテゴリー:未分類 | コメント(0)

|

今日は東京ビッグサイトでやっているデザインフェスタにいってきました!
目的はといいますと、yanpinこと私がデザインさせてもらった、ボクサーパンティーのサンプルがあるという垂れ込みを聞きつけたからです。
しかしそこは、人ゴミ、しかもナウな、いけてるヤングがたくさん集まる場所という危険地帯。駅を降りた瞬間からハクいスケがいて、膝が震えながらも真相を確かめるべく決死の覚悟で潜伏しました。
もちろんカツアゲ対策に帽子、靴下にお金を忍ばせ、財布に千円残すというリスクマネジメントもバッチリ。

そうこうしながらも、うろうろしてると光り輝く一帯を発見、吸い寄せられるようにふらふらと光の方に歩いていくと、ありました!噂のブースを発見!

GRAPHOLIC
http://www.astro-corp.jp/grapholic/
 

1289110008660.jpgそして噂のぶつもありました!(一枚目写真)
う~ん!感激ですね!
しかし、上に目をやるとほかの方がデザインしてあるパンツがずらり。

 

 

IMG_2730.jpgすごいかっこいいのばかりですね!なんだか、その場から走り去りたくなる衝動を抑えながら横を向くと、以前GRAPHORICのiizukaさんに紹介してもらった芸術家 HAMAちゃんがライブペイントをしていました

 


IMG_7304.jpgう~ん。すごい!生でみるとホントにいい!
もうこの人は、人間がアートですね!ホントによかったです!
なんだか走り出したくなりました!

後は、マイミクの方でぜひとも一度お会いしたかった上皇さんとお話できて大変うれしかったです!ホントにすばらしい絵で!

あまりの人の多さと、朝からサッカーをしたこと。前日にバックトゥーザフューチャーナイト(ブルーレイを3作一気にみること)をこなしたせいか、膝に震えと、残尿感、かんむし、ちちはき、が出たので帰ることにしました

しかし、いろんな方としゃべれて、刺激を受けれて、大変楽しい一日になりました。

みなさんありがとうございました!

パンティーが発売されたら、是非買うように!女の子も買いなさい!いや!女こそ買いなさい!いいね!

GRAPHOLIC
http://www.astro-corp.jp/grapholic/

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - デザフェス
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

2010年11月7日 11:07 PM | カテゴリー:未分類 | コメント(0)

|

雪山でスタローンが強盗団に一人でお金の入ったトランクを取りに行かされるシーン。

スタローン「監督、こんな厚着してたんじゃ、ファンに申し訳ねぇ。ここはひとつ、裸でいかせてくれ」

監督「ばかな。ここはロッキー山脈の設定だぞ!いくらなんでもおかしいだろ!なんで裸になるんだ」

スタ「そこは、強盗のやつらに、裸でトランクを取りにいけって命令させればいいだろ」

監督「ばかな!なんで裸でとりに行かせる必要があるんだ?」

スタ「監督!そうゆうことじゃないんだよ!みんな俺の筋肉を見に来てるんだ!つじつまなんて関係ないのさ!」

監督「…しかし、いくらなんでも裸は…」

スタ「わかった!かんとく!俺もいくらなんでも裸はおかしいとおもう。そうだな…タンクトップ!これでいこう!」

監督「…!!ばかな。そんなの裸となにがちがうというんだ」

スタ「いや、駄目だ!タンクトップこれが俺のボーダーラインだ!俺の防寒着はハンガーにでもかけときな」

監督「やれやれ、一本とられたよスタローン!君の勝ちだ!」

スタ「さあ、いこうか!」

こんなやり取りがあったにちがいないという妄想をしてしまいました。

映画館で見て以来やっぱりハラハラしておもしろかったです

 

menko_mini.jpghttp://freeyanpin.net/

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クリフハンガー
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

2010年11月3日 11:43 PM | カテゴリー:未分類 | コメント(0)

|

 

 

 

 

ahiru Ver2_1000px.jpg僕はアヒル口をすると目が大きくなります
しかもキラキラ輝くらしいです。それはもう、輝くみたいです。
これを聞くと「それは知らなかった」「聞いたこともない」「都市伝説レベルでは聞いたことがある」「美味しんぼでみた」というおばあちゃんがたくさんいますが、実は、アヒル口をする際に目が大きくなるのは、まだそれはアヒル口をものにしていないことを物語っています。

アヒル口をする際にかわいいとおもわれたい一心で目まで力が入ってしまっているだけなのです。やはりどれだけ自然にできるかが問題なのです。
最初はリラックスすることです。木を見るのではなく森を見るのです。
自然と一体になり、万物の呼吸を感じ、丹田に力をためます。天地一体となり、感謝しながら練習します。やがて音を置き去りにするようにアヒル口が自然とできています。
まあ、最初はできないので薬などをうまく使ってやりましょう。デパスなどが非常にリラックスできます。

しかしなんで目の細いの反対は大きいになるんでしょう
太いじゃないんでしょうか
俺、目太いでぇ~!


ahiru_finish_1000px.jpg
http://freeyanpin.net/

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク -
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

2010年10月24日 9:20 PM | カテゴリー:未分類 | コメント(0)

|

 
 
 
 
 
ahiru_finish_1000px.jpg最近、アヒル口を練習しています。
理由はただひとつ、かわいいといわれたいだけです。
しかし、言うは易し、道のりは決して簡単なものではありません。
気持ち悪いとしか言われないのが現状です。
しかしここであきらめるわけにはいきません。なぜなら、かっこいいといわれることがないことに気づいてしまったからです。じゃあ、どうするか。答えは簡単。かわいいにサイドチェンジすればいいのです。

毎日、30回×5セットのアヒル口トレーニングを経て、実戦で試すも、気持ち悪いやら、舌打ちの雨あられ、何度かあきらめかけました。俺には無理なのか…そうお星様に語りかけたことも、一度や二度ぐらいではありません。三度はあったでしょう。いや、ないか…。まあ、あんときのやつ入れたら三度はあったとおもいます。
いつかきっと、りっぱなアヒル口になって、みんなに褒められたい。かわいいといわれたい。それをモチベーションに、雨の日もごみの日もトレーニングに励んできました。何年かかってもかまわない。絶対ものにしてみせる!

あ~燃えてきた!やってやる!やってやるぞ!今日は予想以上に暑いから休もうかとおもったけど、やってやる!これで4日目!そろそろいけるんちゃうか!
あ!でも今日、夜ちょっと冷えてきたし、やめときます。風邪ひいたらもとも子もないんで。
では失礼します~
 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - アヒル口
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

2010年10月17日 7:26 PM | カテゴリー:illust | コメント(0)

| -->